ブログ

アトランティス時代の記憶

昨日は

不思議なことの連続でしたが

ややこしいので

先に、違うお話をしてみたいと思います。

最近は

少し踏み込んだ話題が増えましたが

そういうタイミングなのでしょうね。

あまり面白くないかもしれませんが

申し訳ありません。

私はかなり魂が古いらしいのですが

今日はそのお話をしましょう。

例えば

アトランティス時代に空中でUFOから地球を見守っていた記憶があり

滅亡の瞬間に大量に地球人をUFOにレスキューしたようです。

逆に

秋山眞人さんは

アトランティス滅亡の瞬間にUFOにレスキューされた記憶があるそうです。

今や秋山さんの方が元祖超能力の先生で

私が秋山さんの動画やご著書で学ばせていただいているので

どちらが上か下かではないんですね。

アトランティス時代の崩壊の時には

「このまま行ったら

地球人は地球を破壊してしまうなぁ」

と思った記憶がありますが

その前も何度もエゴによって滅んでいる地球人でしたから

「早くこのループ、終わらないかなぁ」

と思っていました。

それでも

よく見かける宇宙連合などのチャネリングメッセージのような感じで

ギリギリまで、地球人の問題は地球人に責任を持って解決していただくしかありませんでした。

しかし

地球人があまりに度を越したことをすると

他の星に迷惑がかかるので

最低限の介入は行わなければなりませんでした。

よく見かける宇宙連合のチャネリングメッセージでもそうでしょう。

つまり

私は太古から地球を見守り

時々地球に転生しているのですが

地球人に対する行き過ぎた介入は

地球人の自由意志に反するので

一つ一つ許可を取りながら活動をさせていただくよう気をつけなければ

と思っています。

例えば

アトランティス時代に人を導く際にエゴで導いてしまったヒーラーさんがいても

今の地球に生まれ変わって同じ過ちをしていても

私は批判とか指摘をすることは

今はできません。

先導される人も大勢いるでしょうけれども

それも学びなんですね。

時々お会いしたことのない方から

「過去生であなたとこんなご縁があった」

と言われますが

「本当は違うのだけど

多分気づくのは亡くなってからかな?」

と思うこともあります。

「違いますよ」と説明しても

過去世というものは

亡くならなければ気づかない時もあります。

しかし

地球の意識の進化や

他の星の状況などにあわせて

たまにタブーが解禁されることもありますので

こまめに確認をするようにはしています。

タブーが解禁された風にみえて

実はそうではなく

タブーなのに強引にやってしまったために

弊害が出ているが

そのことにご本人たちは気づかない

というのも見てきています。

そうなってくると

「それはタブーだよ」

と説明しても

その方達にはわけがわからないはずですし

介入のし過ぎになります。

本当にタブーが解禁されれば

それはそれで良いことだと思いますから

時々解禁がないか確認しています。

正直なところ

気の遠くなるほど

地球の皆様のアセンションを待っていました。

だからついつい

なんでも気長に待つ癖があります。

今回は一応

地球の集合意識がプラスに転じましたので

一安心です。

そういうわけで

私は地球のアセンションのお手伝いにやってきたのに、少ししか介入できない

微妙な存在ということですから

子供の頃からちょっと変わっています。 

その上、

あまり頭も良くないので

余計に変人ぽさが加わっていますが

地球でやるべきことをやっていきたいと思います。

自動書記ならぬ自動印相

今日は色々と不思議なことが起きたのですが

その中でひとつお話ししたいと思います。

地球の皆様の意識の進化度合いとの

バランスをとるため

定期的に

「この方針でよいだろうか?」という

確認が必要になりますので

最近は、こんなことを考えていました。

私は過去に

スピリチュアルや、ビジネスなどの

講座を開いていました。

しかし、

真剣に話を聞いていただけた方は

爆発的に幸運をつかみましたが

真剣に聞いていただけることは少なく、

真剣に聞いていただけた方の中でも

超能力・経済力などを身に着けて

傲慢になってしまう方もいらっしゃいました。

そして

現在のブレスレットやヒーリングでも同じように

ご利用規約などの説明を

お客様に真剣にお読みいただけるとは限りません。

「お客様に

ご利用規約・ご利用ガイドなど

お伝えしたことを

1つ1つ丁寧にお読みいただき

学んでいただければ

想像を超えるような幸運につながるのだけれども

どうしても、きちんとお読みになる方ばかりではない。

そもそもこういう記事をブログに書くことを

神様たちは勧めているのだろうか?

他の話題のほうが良いのだろうか?」

と、

ここ最近思っていたところなのですが

なぜか自動的に右手で

親指と人差し指をつけて、

ほかの指をはなして

手を前に向けるポーズを

自動的にとっていました。

この時

最初に

チャネリングで言われたのは

「これは1つ1つの教えを理解することが

すべての宇宙の真理への理解へと繋がる

という意味です」

というメッセージでした。

「どこかで見たことがある形だぞ」

「仏像でこういうのを見たことがある」


と思い、

調べたところ

こちらでした。


画像はウィキペディアからお借りしました

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B0%E7%9B%B8

説法印という名前は後で調べてわかりました。

お釈迦様が最初に説法をなさった時のポーズなのだそうです。

そして

お釈迦様が説法を始められる前のエピソードが偶然か必然か

検索結果に表示されました。

それがこちら

「梵天勧請
成道した直後の釈迦は当初、仏法の説明は甚だ難しく、衆生に教えを説いても理解されず徒労に終わるだろうと、教えを説くことをためらったとされる。『マハー・ワッガ』をはじめとする初期仏典には、沈黙を決した釈尊をサハンパティ梵天(brahmã sahampati)が説得したという伝説(梵天勧請)が記されている。

梵天の懇請を容れた釈迦は、世間には心の汚れの少ないもの、智慧の発達した者、善行為を喜ぶものもいることを観察した上で、最終的に法を説くことを決意した。(「甘露の門は開かれたり 耳ある者は聞け」に始まる有名な偈はこの時説かれたとされる。)」

ウィキペディアより

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E8%BB%A2%E6%B3%95%E8%BC%AA

そうなんですよね。

宇宙の真理というのは

難解なので

人に説明しても

皆様全員に真剣にお読みいただいたり

ご理解いただけるかわからないし

私もお釈迦さまと同じく徒労に終わるかもしれないと思ったことがあります。

その時は

普通の主婦になろうと思って

アルバイトを始めたのですが

結局

チャネリングで

「戻ってください」と言われ

またスピリチュアルな道に戻ることになりました。

先ほどお話ししましたように

お客様の中に

真剣な方、感性の高い方、素直な方も、

時には、いらっしゃいます。

少しでも前に進める人が増えれば

少しでも地球全体の意識の底上げになりますから

やはり少しでもこの世のお役に立てるかもしれないと思いました。

お釈迦様も同じように最初はお迷いになり

梵天様の勧めで説法を始められたのですね。

お釈迦様のようなレベルにはまだまだ程遠いですが

なんだか仲間がいるような

励まされているような気がしてうれしいですね。

少しでもこの世の光が増しますように

心よりお祈りしております。

ご利用規約を必ずお読みいただく理由

今日は夜中に

透視訓練にチャレンジしてみました。

リモートビューの訓練といえば

エハン・デラヴィさんが有名ですが

秋山眞人さんも元祖超能力少年ということで

凄い方ですよね。

だから世界に狙われる! メンタルオアシスJAPANが守り続けた太古の叡智2,200円Amazon

こんなコラボも実現していたとは素晴らしい。

さて

今日はこちらではなく

秋山眞人さんのご著書で

Amazon読み放題で読めてしまう本を

ダウンロードしてみました。

遠隔透視術 「見えないもの」を見る神秘のパワー (PHPビジネスライブラリー―NEW LIFE) Amazon

5枚のカードの裏に書かれた記号を当てるチャレンジ。

「どうやったら見えるのだろう?」

と思いました。

そもそも写真ではなく

真っ黒いカードのイラストなのです。

そのイラストは明らかに手描きではないので念も入りにくいはず。

そして別のページに

カードに記号が書かれたイラストの回答があります。

「本当に当たる人がいるのか?」

と半信半疑でした。

色々考えた末に

真っ黒のカードから見えるオーラを観察してみた結果

「ザワザワモヤモヤするから波模様だろう」

「四角っぽいのがチカチカ見える」

のように

確かに見えました。

写真ではないのに

なぜそれが見えるのでしょうね。

昔、リモートビューのテレビ番組とか

アニメに出てくるカードを全部当てる人をみて

半信半疑でしたが

自分でやってみたら

当たりすぎて、

ちょっと怖かったです。(笑)

でも

エハンさんによると

結構誰でも出来るようになるみたいでしたよ。

エハン塾でそう仰っていたように

記憶しています。

そんな

透視に成功した私ですが

ブレスレットのご注文では

お客様には

出来るだけ詳しくお願い事を書いていただいております。 

これは

ものを当てる目的ではなく

高次元の存在様に

お願い事について

誠意をこめてお伝えする必要があるからです。

お伝えしなくても

神様などであれば

お願い事をご存知でしょうし、

ブログへのコメントで

「当たっていた」と書いてくださる

親切なお客様までいらっしゃいました。

ですから

あてもの系であれば

詳しいお願い事は書いていただく必要がないかもしれません。

しかし

高次元の存在様にお力をお借りする場合は

意味が違います。

お客様側で

きちんと誠意をこめて

コミュニケーションを取り

お伝えすることができるのか、

それとも

いい加減なのかは

天界から見られているようです。

実は

最初だけは

ビギナーズラックではないですが

それなりに

奇跡が起きることもあるのです。

一度目は

「今まで1人でよく頑張ったね」という意味で奇跡が起きても

二度目はうんともすんとも言わないことがよくあります。

実はブレスレットだけでなく

ヒーリングでも過去に似たようなことは起きました。

一度目は奇跡的な回復が起き

二度目はうんともすんとも言いませんでした。

一度目は

「今まで1人でよく頑張ったね」

という意味で

奇跡が起きる場合があります。

それは

「本当はこういう態度・こういう心構えで

依頼をしてほしいのだけれど

最初はわからないだろうから

ちょっとオマケで奇跡を起こしてあげるね」

ということです。

しかし

お客様の中には

「その調子で二度目もうまくいく」と

誤解なさる方が多いのですが

実際には

そうなりません。

そして

一度目でも

「そのお心構え、その態度はあんまりだ」

と高次元から判断されると

奇跡が起きないことがあります。

ですからやはり

せっかくご注文なさるのであれば

私としましても

お客様に奇跡とか結果が出て欲しいと願っております。

しかし

お客様ご自身の態度やお心構えというのは

私が代わることができません。

ですので

お客様にも

お心構えを整えていただく必要がありますので

ご利用規約を必ずよくお読みの上で

ご同意の上

ご注文いただく形になっております。

ご利用規約は

単なるお約束だけではなく

お客様のお幸せのためにあるもので、

ブレスレットのパワーを

よりたくさんお受け取りになるための方法が書かれています。

せっかくご注文になるのであれば

ぜひ

ブレスレットご注文の前に

よくお読みください。

しかし

最終的にどのように選択なさるかは

お客様の自由ですので

強制はできません。

よくお読みにならずに「同意しました」とチェックを入れるお客様もいらっしゃるでしょうし

熟読なさるお客様もいらっしゃるでしょう。

立浪和義の野球塾! プロへの道標! ! 通算2480安打の巧打者が贈るバッティング理論 [DVD]2,587円Amazon

ちなみに

立浪さんは去年のドラフトで

三回連続言い当てましたので

透視能力があります。

テレビ番組で放送されましたので間違いないでしょう。

仏教系のブレスレットに「月」というメッセージが入る理由

以前

「ヤマトタケル シュメール 白鳥」

というチャネリングメッセージを受けてから

お客様からも

「唱えていたら不思議な現象が起きた」

などのメールを頂戴したりもしましたが

とりあえず

足りない頭なりに

意味を調べています。

今回に関しては

調べること自体にも

意味があるような気がしていますので。

そんな中で

ある情報を見つけました。

宇宙にお任せフルオーダーブレスレットでは

お客様によっては

仏教系のブレスレットになる場合もございます。

且つ

高次元の存在様より
「悟り」を勧められているケースの場合
割と高い確率で

ブレスレットに

「月」というメッセージが降ります。

それは

月光菩薩様などでなくても

起こります。

その理由についてはお調べしないままで

チャネリングの通りにブレスレットをおつくりしておりましたが

今回調べ物をする中で

「月」と「仏教」に関する情報を得ました。

それは・・

(画像はウィキペディアよりお借りしました)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E6%B0%8F


ウィキペディアによると

月氏という民族の子孫がお釈迦様なのだそうです。

また

「古くからの言い伝えでは

月読命の子孫が月氏となった、

つまり、

月読命の子孫はお釈迦様である」

とおっしゃっている方もいました。

「月」と「悟り」は

関係があるのでしょうね。

言われてみると

ツキヨミ様のブレスレットをお買い上げになられたお客様は

まさに「悟り」という感じの方でいらっしゃいました。

または

仏教系のブレスレットに

「月」のメッセージが入ったとき

「今はエゴではなく悟りの方向に進むことであればサポートします」

というメッセージが含まれることもありました。

エゴでコントロールすることのできない

お月様のリズムというものは

宇宙の真理を垣間見るヒントにもなり

それを受け入れることによって

悟りに通ずるのかもしれませんね。

タマヨリヒメ様ブレスレット販売開始

こんにちは。

予定より遅れましたが

タマヨリヒメ様ブレスレット販売開始のお知らせです。

タマヨリヒメ様ブレスレット販売の経緯は

ブログに書きました。

https://ameblo.jp/ascensiontv/entry-12572932055.htmlhttps://ameblo.jp/ascensiontv/entry-12573480930.html

お値段に関しましては

さきほど

タマヨリヒメ様におたずねしたところ

「三つ巴」

とお答えになりました。

「琉球王朝の家紋が三つ巴では?」

と確認した結果

本当に三つ巴でした。

しかも

ある方の説では

三つ巴は「水」を表すのだとか。

(そのサイトは
「無断転載禁止」とありましたので

転載できませんでした。)

「3」という数字をお値段にお入れすることにしましたが

本来は333を入れたほうが良いのでしょうが
13330円はどうも違うようでしたし

個人的には「3万円台はちょっとお高いな」と思い
とりあえず

13,300円とさせていただきました。


もし後でチャネリングによって
お値段変更のご指示があれば
変更するかもしれません。

そして
以前ブログに書いたように

予定では3~5日くらいで完成するかと思ったのですが
タマヨリヒメ様からみせられたビジョン通りの石が
どう考えても天然石に染色された石でした。

ビジョン通りの石を素直に仕入れていれば

3日もあれば完成していました。

しかし
一応念のために
染色でない石を探しました。

しかし
それは存在しませんでしたので

予定より長期間検討の結果
染色された石を使用させていただいております。
色落ちはしないとされている石ではありますが
気になる方はご相談ください。

タマヨリヒメ様ブレスレット
⇒詳細・ご注文はこちら