ブレスレットご購入後のアフターフォロー


ブレスレットのサイズ測り間違い・お客様都合の修理について

商品発送後に、お客様側のサイズの測り間違いやお客様都合でサイズを小さく変更なさりたい場合には、商品到着後10日以内にご連絡いただいた上でご返送いただければ、修理費はサービスさせていただき送料のみのご負担で修理致します。

※当店へご返送いただく際、補償つきでない発送方法や、補償が足りていない発送方法で、万一事故にあってしまった場合は、その分の補償はできかねます。

※必ずメールで当店と連絡を取ってからご返送下さい。

※10日過ぎてからのご連絡の場合は、通常の修理料金になります。

※修理後に余った石は、基本的には処分いたしますが、ご希望であればそのままお客様へお返し致しますのでお申し付け下さい。

※基本的には着払いでご返送いたします。しかし補償無しで宜しければ普通郵便もご対応できます。普通郵便の場合は送料分ぴったりの切手同梱をお願いいたします。


修理費

・ゴム紐交換:1本300円
・お手首サイズの測り間違いによる修理(石を減らす):ブレスレット1本300円
・お手首サイズの測り間違いによる修理(大きくする場合やサイズの微調整のために石を増やす):1本300円+石のお値段
・ゴム紐交換+クリーニング:ブレスレット1本700円
・石を紛失した・割れたので足したい:石の値段による
※修理費+送料の合計金額がかかります


お手入れ方法

ご自身のお心を清らかに保っていただければ、浄化は殆ど不要ですが、念のため浄化方法をご紹介いたします。

・水晶やアメジストのクラスターに乗せる
・太陽光や月光で浄化する
・セージを炊く
・チューナーで浄化する

などが一般的ですが、
厳密には石やブレスレットによって微妙に合う・合わないがあります。

また、
邪気というよりも、物理的に汗などがつく場合もありまして
水晶やアメジストなどの硬度の高い石であれば、石鹸で洗い、よく水洗いをしてから、しっかり乾かしていただければ大丈夫です。

ご面倒であれば
塩の入ったビニール袋の上にブレスレットを乗せて浄化してください。


ブレスレットが古くなったので手放したい

ブレスレットを手放す方法は、

・土に埋める
・川に流す
・神社のお炊き上げにお願いする

などの方法がございます。
その際、感謝の気持ちで手放してください。

どうしても処分方法がわからずお困りの場合は当店へご返送いただければご対応いたします。
(万一不在の場合があると申し訳ないため、ご返送の前にご一報下さい)


届いた瞬間に壊れた・触っていないのに壊れたら?

届いた瞬間に壊れたり、触っていないのに壊れた場合は、
過去のケースでは、
邪気を受けてお役目が終わったか、
逆に、パワースポットに行きパワーを急激に受け取り耐え切れずに壊れたか、
のどちらかでした。

お役目が終わった場合は、手放していただくとか、新しいものに取り替えていただく事をお勧めいたします。

ぶつけたりして物理的に衝撃が加わって割れただけであったり、パワーを急激に受けた場合は、壊れた部分だけの修理をお勧めいたします。


そろそろ新しいブレスレットを検討したい

新しいブレスレットが必要か、または、もうしばらくお使いいただけるかどうかのご相談もお受けしております。

もちろん、ご不要にも拘らず勧めるようなことは一切ございません。

ご相談いただいても、必ずしもお買い上げいただく必要はございませんし、お断りいただいてもバチが当たったりすることはございませんので、ご安心下さい。


複数のブレスレットを購入したい

同時に複数のブレスレットを使い分けている方もいらっしゃいます。

必要かどうかをご相談いただければ、お答えさせていただきます。

もちろん、必ずしもお買い求めになる必要はありません。


2本以上のブレスレットを一緒に身につけてよい?

ご自身でオーリングテストを行っていただくことで、大丈夫かどうか判断できると思います。
インターネットで「オーリングテスト 一人で」などと検索していただきますと、動画などもございます。



お問い合わせはメールからご連絡くださいませ。